日本ワインなび

日本ワインの魅力を総合的に発信するサイト

日本ワイン×お家レシピ

カニと長ネギのクリームグラタン

2021年12月1日

甲殻類やクリーム系と抜群に相性が良い樽熟シャルドネ。
長ネギを使うことで和テイストのペアリングに。

材料

  • カニ缶2缶
  • 長ネギ1本
  • 牛乳500ml
  • バター50g
  • 薄力粉50g
  • ショートパスタ(今回はペンネを使用)100g
  • オリーブオイル適量
  • ナツメグ適量
  • 塩こしょう適量
  • チーズ適量
  • パセリ少々

作り方

  1. 長ネギを斜め薄切りにし、オリーブオイルを熱したフライパンでしんなりするまで炒める。
  2. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩(分量外)を入れてパスタを袋の表示どおりに茹でる。
  3. バターと薄力粉を耐熱ボウルに入れ、レンジで2分チン。
  4. 3をよくかき混ぜ、粉っぽさがなくなったら、半量の牛乳を少しずつ加え、よく混ぜる。滑らかになったら、レンジで2分チン。
  5. 4をよくかき混ぜ、滑らかになったら、残りの牛乳を少しずつ加えて、よく混ぜる。滑らかになったら、さらにレンジで2分チン。
  6. 5に1の長ネギとカニ缶を加え、ゴムベラで混ぜる。パスタ、ナツメグ、塩こしょうを加え、味を整える。
  7. 耐熱容器に6を入れ、チーズを乗せたら、200℃のオーブンで約15分焼く。
  8. 仕上げにお好みでパセリを散らす。

※使用するレンジによってチンする時間は調節してください。

合わせるワイン

  • ワイン名:2019もぐら
  • 生産者名:株式会社カーブドッチ
  • 生産地:新潟県新潟市西蒲区角田浜(同社農園)
  • タイプ:白
  • ブドウ品種:シャルドネ
  • 購入金額(税込):3,247円

ワイン参考情報

カーブドッチワイナリー公式HP
https://www.docci.com

ペアリングのポイント

スキンコンタクトを行い、樽で発酵・熟成された白です。無濾過で若干のにごりがあります。香りは大きなフルーツのようにふくよかですが、若干のミネラルも感じられます。また、少し発酵させた乳製品のようなニュアンスがあります。
身体にずっと入っていく気持ちの良いワインです。樽で発酵・熟成させた少しもったりとしたワインなので、相性の良い甲殻類(今回はカニ缶)と合わせました。クリームグラタンにすることで、ワインの持つ少し乳製品のような香りとも合い、ワインが進みます。

参考レシピ

暮らし上手『今日の晩ごはん/カニと長ネギのグラタン』
https://www.kurashijouzu.jp/2018/12/recipe-1365/

cookpad『レンジで失敗なし★分量簡単ホワイトソース』
https://cookpad.com/recipe/436797

この記事の著者 / 編集者

EI

日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート
チーズプロフェッショナル協会認定 チーズプロフェッショナル

お酒と食べることが大好きな事務職です。

この記事をシェアしませんか?

LINE
テイスティング 日本ワインを支える人たち
株式会社ヴィラデストワイナリー代表取締役 兼 日本ワイン農業研究所株式会社「アルカンヴィーニュ」取締役 小西 超さんに学ぶ「志を高く持って生きる」(全8回) 株式会社テールドシエル代表取締役 池田岳雄さんに学ぶ 「自分の意思を貫く生き方」(全10回) ヴィンヤード『carraria(カラリア)』 トラストアンドアソシエイツ株式会社 代表取締役 中村大祐さんに学ぶ「自分の人生を大切に生きる勇気」(全7回) ヴェレゾンノート 東山ワイン研究所合同会社 櫻山記子さんに学ぶ「如何なるハードルにも正面から挑むタフな精神力」(全6回) 駒園ヴィンヤード株式会社 取締役社長 近藤修通さんに学ぶ「愛情を持って、謙虚に相手の声に耳を澄ます」(全10回) 株式会社ジオヒルズ ジオヒルズワイナリー醸造責任者 富岡隼人さんに学ぶ「未来へ繋げる視野と行動力」(全7回) 農地所有適格法人 株式会社 自然農園グループ ドメーヌ・イチ 代表取締役 上田一郎さんに学ぶ 「自分らしく、自然体で生きる」(全8回) 株式会社ショーナン 代表取締役 田中利忠さんに学ぶ「チャンスを受け入れる力・夢を描く力・実現する力」(全5回) マンズワイン株式会社 マンズワイン小諸ワイナリー醸造責任者 西畑徹平さんに学ぶ「初志貫徹する真っ直ぐな心」(全8回)
日本ワインの基礎知識